FC2ブログ

おーい、とらちゃん出番だよ!

みんなを優しくする魔法の言葉「ありがとう~♪」v(・∀・)v



「十日えびす」えべっさんだすな、。。

大阪
七福神

 
ご訪問ありがとうございます!


「ブログランキング」参加中!
「ポチッ!」をヨロシクです!






■大阪ABC朝日放送
【一番福】西宮神社で開門神事 1/10 13:46
http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_002_20130110002.html?ref=you

「えべっさん」の総本社、兵庫県の西宮神社では、本殿への一番乗りを目指す恒例の「福男選び」が行われました。午前6時、太鼓の合図とともに一斉に飛び出す人々。目指すは、230メートル先の本殿です。今年の一番福は、兵庫県尼崎市の高校3年生・土井雄登(18)さん。土井さんは初めての挑戦で、「学校のみんなが行きたい進路に決まって、最後、楽しく卒業できたら一番いいです」と話していました。土井さんには、神社から米俵などが送られました。


■NHK 大阪放送局 01月10日 08時01分
十日えびす前に「宝船」
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20130110/4656632.html

商売繁盛を願う「十日えびす」を前に京都府綾部市では七福神が乗る「宝船」が商店街を練り歩きました。綾部市の綾部恵比寿神社では毎年、新年に「初えびす大祭」が開かれます。「宵えびす」のきのう境内では商売繁盛や家内安全を願って縁起物の熊手や福笹を買い求める人で賑わいました。

呼び物の「宝船」の巡行では、今年初めて女性ばかりが七福神にふんし、長さおよそ7メートルの宝船に乗り込みました。

そして、「商売繁盛で笹もってこい」のかけ声とともに、ゆっくりと市内を練り歩きました。沿道で地元の人たちが手を振って迎える中、大黒さんや恵比寿さんがにこやかな笑顔で福を授けていました。参拝に訪れた男性は「飲食店を営んでいるので商売繁盛とともに、家族が健康で過ごせる良い一年をと祈りました」と話していました。


■NHK大阪放送局 01月10日 15時18分
十日戎で宝恵駕籠行列
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20130110/4578861.html?t=1357803701799

商売繁盛を願う大阪の今宮戎神社の十日戎は本えびすの10日、芸妓さんらが豪華なかごに乗って神社にお参りに向かう、「宝恵駕籠行列」が行われました。大阪・浪速区にある今宮戎神社の宝恵駕籠行列は江戸時代に料亭の旦那衆や芸妓さんたちが十日戎にあわせて豪華なかごに乗って神社にお参りしたのが始まりとされる恒例の行事です。

今年は芸妓さんとともに、去年、師匠の名跡を襲名した落語家の桂文枝さんやNHKの朝の連続テレビ小説、「純と愛」でヒロインを演じる夏菜さんも紅白のかごに乗り込み、神社まで約2時間かけてミナミの街を練り歩きました。

担ぎ手は「ほえかご、ほえかご」と威勢のよいかけ声を上げながら進み、夏菜さんたちは沿道に詰めかけた大勢の見物客に手を振って応えていました。夏菜さんは「子供からお年寄りまで沿道の多くの人たちに『純ちゃん』と声を掛けられてうれしかったです。東京とは違う大阪ならではの活気が感じられてよかったです」と話していました。

また、今宮戎神社の境内も参拝に訪れた大勢の人たちでごった返し、福笹と呼ばれる竹の枝に、それぞれ縁起物のお札などを飾りつけて持ち帰っていました。


■NHK神戸放送局 01月10日 14時37分
西宮神社で恒例「福男選び」
http://www3.nhk.or.jp/kobe/lnews/2024010611.html

商売繁盛の神様で「えべっさん」の愛称で知られる西宮市の西宮神社で一番乗りの参拝を目指して参拝者が本殿まで一気に駆け抜ける恒例の「福男選び」が行われました。「福男選び」は商売繁盛を祈願する「十日えびす」の恒例行事で江戸時代に始まったと言われ、本殿にいち早く参拝した人がその年の福男として認められます。

ことしはおよそ4500人が参加して行われ、このうち、くじ引きで選ばれた108人が神社の門に最も近い場所で開門を待ちました。午前6時、太鼓の音を合図に神社の門が開かれると、参拝者たちは本殿までのおよそ230メートルを一気に走り抜けました。

最も早い「一番福」になったのは尼崎市の高校生3年生、土井雄登さん(18)で、2位の二番福は神戸市東灘区の会社員、吉村健太郎さん(30)、三番福は大阪・池田市の府立高校体育教師、池野昌弘さん(48)でした。
この3人がことしの「福男」に選ばれました。

一番福の土井さんは「頭の中が真っ白です。思い出づくりで参加し、自信はありませんでした。いっしょに参加した友達と喜びを分かち合いたい」と話していました。

また、三番福の池野さんは、神社によりますと最近では最も高齢の福男だということで、「陸上部の顧問をしているのでふだんから走っています。若い者には負けないという気持ちで参加しました」と話していました。
このあと、本殿の前で福男3人による鏡開きが行われ、参拝に訪れた人たちが福にあやかろうとお神酒を受け取っていました。


  今年も、えべっさんの時期がきましたね。
  元旦が来て、。。。
  3ヶ日が明けて、。。。
  7草粥になって、。。。
  (十日恵比寿)えべっさんがあって、。。。
  成人式があって、。。。
  「松の内」(1月15日まで)が終わって。
  お正月気分も無くなるってことかも





関連記事
Newer Entry飯舘村住民アンケート:国の除染目標達成でも7割弱は帰還せず。 Older Entry安藤美姫がトヨタ退社「社員の義務果たせなかった」 (残念だけど引退する覚悟なのかしらね?)

Comments



 

 

« »

02 2020
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
時間が経つのが早いね!

ご訪問ありがとうございます!
 
 
ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!

Fc2アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
 
 
災害復興支援情報/共に生きる
 
 
 
検索フォーム
 
 
プルダウンリスト
全タイトルを表示

 
 
美空ひばり様 『関東春雨傘』
 
 
Miss Diana Ross

Live In Tokyo, Japan 1996
(Full Concert)
 
 
「歌舞伎・俳優祭」 月光姫恋暫
 
 
桂米朝師 「芝居噺・本能寺」
 
 
三遊亭圓生師 「居残り佐平次」
 
 
古今亭志ん朝師 「火焔太鼓」
 
 
鉄オタ・鉄道リスト一覧!
 
 
阪神淡路大震災25年
 
 
 
 
 
お勧め出版社の本
20140525清少納言・枕草子 s-樋口一葉 s-鋼の女(はがねのひと)小林ハル

s-井深八重の生涯に学ぶ s-緒方貞子 私の仕事 s-ガザに地下鉄が走る日

s-s-美空ひばり&竹中労 定本 s-美空ひばり恋し お嬢さんと私 s-20131220美空ひばり
アフィリエイト広告ではありません!
 
 
ノンフィクション・ブック
アフィリエイト広告ではありません!
 
 
ブログを「ご紹介」します!
 
 
 
ご用があればどうぞ・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
Q R コ ー ド 
QR
 
 
免責事項
当サイトの記事&動画は全て無料で「資料」として掲載しています。記事&動画の違法アップロードなどを推奨・援助を含め著作権侵害を助長する行為は一切していません。記事・動画像等全ての知的所有権は著作者・団体に帰属しています。当サイトを利用した事でいかなる損害が生じても管理人に責任は無いモノとします。    尚、動画のアップロード・削除依頼等は 各動画サイトへ直接お問合わせ下さい.