FC2ブログ

おーい、とらちゃん出番だよ!

みんなを優しくする魔法の言葉「ありがとう~♪」v(・∀・)v



新南座祝い 歌舞伎俳優勢ぞろい。(「お練り」もやったんですね。京都は艶やかになることでしょう !!)

芸能界



ご訪問ありがとうございます!


「ブログランキング」参加中!
「ポチッ!」をヨロシクです!


●NHK 10月27日 19時06分
新南座祝い 歌舞伎俳優勢ぞろい
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20181027/0009128.html

京都の南座が耐震工事などを終え、来月約3年ぶりに開場するのを祝って、27日、歌舞伎俳優が勢ぞろいして、京都の街を練り歩く「お練り」が行われました。

京都市東山区の南座は400年以上の歴史を持つ劇場で、昭和4年に建てられた建物の耐震工事と内部の改装が終わり、来月1日、約3年ぶりに開場します。
式典では、祝いの場で演じられる演目「寿式三番叟」を二代目松本白鸚さんらが親子3代で披露しました。
そして舞台には歌舞伎俳優たちが勢ぞろいし、人間国宝の坂田藤十郎さんが「舞台と客席のえも言われぬ快い雰囲気は他の劇場にはありません。これからも南座が愛されてほしい」とあいさつしました。
このあと市川海老蔵さんや市川中車さんらも参加して「お練り」が行われ、約70人が紋付きはかま姿で京都市中心部の四条通を400メートルほど練り歩きました。
沿道には主催者発表で、約1万5000人が詰めかけ、手を振ったり、カメラを向けたりしながら声援を送っていました。
奈良県の40代の女性は「たくさんの有名な歌舞伎俳優を見られて良かったです。これを機に歌舞伎を見に行きたいと思います」と話していました。

【京都 南座とは】
今から400年あまり前、京都の鴨川沿いでは、「出雲の阿国」が歌舞伎踊りを演じるなど多くの芝居小屋が立ち並び、南座もこのころ誕生しました。
昭和4年に建てられた今の劇場は、歌舞伎に限らずさまざまな芸能が上演される京都の顔として親しまれ、平成8年には国の登録有形文化財にも登録されました。
平成28年1月から耐震工事と内部の改装のため休館となり、この間は年末の歌舞伎の舞台「吉例顔見世興行」は、近くの先斗町歌舞練場などに場所を移して行われました。
このたびリニューアルした南座は舞台の上部に設けられた破風(はふ)や格子状に組まれた「折り上げ格天井」など歴史の重みと格調を残す一方で、1階の客席を取り払って床を設置することができるなどより舞台を広く使った新しい表現方法や演出を生み出せるということです。
新しくなった南座での「吉例顔見世興行」は、ことしは11月1日から2か月にわたって行われます。



おー!
顔見世、2ヶ月やるんですね。
賑やかになるでしょうね!



関連記事
Newer Entry【高市早苗】政府提出法案の審議を優先し、議員立法や一般質疑は「会期末前に残った時間」を充てることなどを掲げた。(議会はイラネってか !) Older Entry渋谷 ハロウィーンでトラブル相次ぐ 軽トラ横転 痴漢 盗撮⇒トラブルじゃなくって犯罪じゃないの !!

Comments



 

 

« »

02 2020
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
時間が経つのが早いね!

ご訪問ありがとうございます!
 
 
ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!

Fc2アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
 
 
災害復興支援情報/共に生きる
 
 
 
検索フォーム
 
 
プルダウンリスト
全タイトルを表示

 
 
美空ひばり様 『関東春雨傘』
 
 
Miss Diana Ross

Live In Tokyo, Japan 1996
(Full Concert)
 
 
「歌舞伎・俳優祭」 月光姫恋暫
 
 
桂米朝師 「芝居噺・本能寺」
 
 
三遊亭圓生師 「居残り佐平次」
 
 
古今亭志ん朝師 「火焔太鼓」
 
 
鉄オタ・鉄道リスト一覧!
 
 
阪神淡路大震災25年
 
 
 
 
 
お勧め出版社の本
20140525清少納言・枕草子 s-樋口一葉 s-鋼の女(はがねのひと)小林ハル

s-井深八重の生涯に学ぶ s-緒方貞子 私の仕事 s-ガザに地下鉄が走る日

s-s-美空ひばり&竹中労 定本 s-美空ひばり恋し お嬢さんと私 s-20131220美空ひばり
アフィリエイト広告ではありません!
 
 
ノンフィクション・ブック
アフィリエイト広告ではありません!
 
 
ブログを「ご紹介」します!
 
 
 
ご用があればどうぞ・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
Q R コ ー ド 
QR
 
 
免責事項
当サイトの記事&動画は全て無料で「資料」として掲載しています。記事&動画の違法アップロードなどを推奨・援助を含め著作権侵害を助長する行為は一切していません。記事・動画像等全ての知的所有権は著作者・団体に帰属しています。当サイトを利用した事でいかなる損害が生じても管理人に責任は無いモノとします。    尚、動画のアップロード・削除依頼等は 各動画サイトへ直接お問合わせ下さい.